2006年03月08日

USCPの施工例

uscpp03.jpg
ウルトラ・サーフィス・コンクリート・ポリマーは、既に数多くの現場でその効果を証明している画期的なパッティング・再舗装剤です。その素晴らしい効果を実証した米国の加工例を紹介します。

uscpp01.jpg
劣化、ひび割れ、汚れのひどいコンクリート階段  →  細かいタイルステップ模様もお望みの色で加工できます

uscpp02.jpg
ゴム製スクィージー(アスファルト塗用)接着、あるいはスムージングコート用として  →  レンガ模様、カラーコート仕上げも簡単、使用方法はお好み次第で無限に広がります。

ウルトラサーフェスコンクリートポリマー(USCP)

uscp.jpg

USCP(ウルトラ・サーフィス・コンクリート・ポリマー)は、従来のコンクリートの欠点(例えば屈曲力の弱さや薄い部分の脆さといった)を補強するものとして考案されました。セメント、砂、砕石と混合することにより、様々な表面の修理・保全に大きな効果を発揮します。粘着性に富むため、老朽化したコンクリート、木材、金属、レンガ、タイル、石材、アスファルトなど様々な素材にしっかりと接着。0.15mm以下の薄い使用にも修理面の深さに応じた厚い使用にも有効です。また、その優れた耐久性は、凍結・融解による浮き上がりや紫外線による品質低下、風化などを防止。修理や、交配をつけなおす、水平に再舗装する、防水加工を施す、表面の美観を整える、といったニーズに対応でき、コストも節約できます。

ナノコートの用途

木材からコンクリートまで。外装から内装まで。多種多様な用途に活用できます。

ナノコートの特長

◎無機質だから色褪せしません
熱あるいは紫外線に対してすぐれた長期耐久性を発揮します

◎無機質だから燃えません
これまでの樹脂系素材は可燃性でしたが、ナノコートは燃えません。無機質の大きな特徴です。

◎無機質だから無害です
水性無機質で有機溶剤を一切含みませんので、シックハウス症候群にも対応します。また有害な有機成分を含みませんので作業者にも安全です。

◎膨れ/剥離がありません
呼吸する透湿性のある塗膜を形成しますので、下地の水分は塗膜を通じて蒸発するため、塗膜面の膨れや剥離の発生を防止します。無機質ですので耐水性にも優れています。

◎短時間施工を実現する速乾性です
速乾性に優れ、施工翌日には使用できます。(20℃)また、表面乾燥(材令2週間)程度の下地コンクリートにも施工でき、工期を短縮できます。

◎優れた付着性を発揮します
水性無機質で有機溶剤を一切含みません。無害で安全です。

◎バリエーションが豊富です
トップコートを施工すれば防汚性を付加できます。また骨材の種類を変えたり粘性を変更することで様々な仕上がりのバリエーションを持ちます。

ナノコート(呼吸する水性無機質塗料)

nano.jpg

ナノコートは、水は通さないが空気は通すという特長を持った「呼吸をする塗装材」です。木材からコンクリートまで多様な素材に対応でき、有機物を一切含まない水性無機質塗料ですから、シックハウス対策にも最適の塗料と言えます。コンクリートに施工した場合、コンクリート内部の水分による膨れや剥離を防止し、いつまでも良好な接着を維持し続けます。

ファイアープリベンターの安全性は数々の実験で証明されています

fpp01.jpgfpp02.jpg
ファイアープリベンター処理した新聞紙の上にアルミニウムを置き、1300℃のバーナーを吹付。アルミは溶け出しますが、新聞紙は燃えません。ファイアープリベンター処理した布は、バーナーの炎にびくともしません。キッチンの防火布や、鋳物工場用の手袋、防火カーテンなど、アイデア次第で利用範囲は無限です。

fpp03.jpgfpp04.jpgfpp05.jpg
2棟の木造の小屋にガソリンをかけて一斉に点火。ファイアープリベンター処理した右側の小屋はガソリンが燃え尽きて鎮火しましたが、未処理の左側の小屋は跡形もなく完全に燃え尽きています。

ファイアープリベンターの特長

・フラッシュオーバーを抑え、遅らせる
・焼結を防ぐ
・住宅から衣類まで多種多様な素材・用途に対応
・対象物質の変質・変色が起こりにくい
・人と環境にやさしい無公害性
・簡単な処理で効果が持続し、 コストパフォーマンス性に優れている

ファイアープリベンター(無公害防火難燃剤)

fp.jpg

ファイアープリベンターは、炎の被害から貴重な生命と財産を守る、無公害防火難燃剤です。紙類、布類、木材、ワラ類などの引火しやすい素材に噴射するだけで、優れた防火難燃効果を発揮します。ファイアープリベンターを使用した場合、1300℃の熱が加わっても引火することがありせん。ストーブやコンロなどから失火しても、火災の広がりを抑え、類焼を最少限にくいとどめることができます。

シールコート007の用途


塗装対象材:鋼材・アルミニウム・亜鉛メッキ・無機ジンク塗面・各種プライマー塗装面・既(旧)塗膜面……

listpb12.jpglistpb13.jpg
明石海峡大橋/防錆工事

シールコート007の特長

・艶が大きく美装仕上げが可能
・プライマー、上塗り兼用塗料
・無機ジンク塗膜への上塗りでも発泡が少ない
・常温硬化型
・錆を含む不十分な表面処理面にもよく密着する
・つや・外観の長期間持続する(フッ素塗料ウレタン塗料・シリコン系塗料対比)
・耐薬品性、防食性に優れている
・高温度や海洋暴露環境に対する耐久性が大きい

シールコート007(ポリシロキサン塗料)

007.jpg

シールコート007は、鋼材表面はもとより、旧塗膜面、無機ジンク塗面、クリスタルストーン処理をしたコンクリートなどにプライマーなしで直接塗装でき、強力に密着するポリシロキサン塗料です。各種構造物の新設時塗装のみならず、メンテナンスなど広範囲に使用可能です。

地球と人にやさしい、新しい技術です

◇液体ガラスによるコンクリート・木材劣化防止技術◇
あらゆる材料の表層部に、常温でガラス質の保護層を形成する新しい塗装技術。環境や人体に悪影響をおよぼす有害物質の発生を抑え、コンクリートや木材などをいつまでも美しく強固に保ちます。新しい時代の新しい技術、イオシステムをご提案しています。

◆コンクリートの補強⇒クリスタルストーン
≪床・歩道・駐車場・プール・ヒューム管・ブロック・マンション外壁・モルタル外壁・プール・スケートリンク・護岸(RC)・外壁≫
  ◇スケーリング・塩害・凍害防止⇒T&C防食工法
  ◇農業用水路の補修・補強⇒クリスタルCP工法
◆床や壁の汚れ防止 トイレの防臭⇒テリオスコートNP-360G
≪トイレ・風呂・お墓・駅・オフィス・飲食店・玄関≫
◆落書き対策・汚れ防止⇒テリオスコート
≪トイレ・風呂・お墓・駅・オフィス・飲食店・玄関≫
◆木材の美化・再生⇒COWS-N
≪門・柱・壁・床・ベンチ・ウッドデッキ・公園・レジャー施設・神社・仏閣≫
◆柔軟性と接着力が高いモルタル⇒USCP
≪橋梁・高速道路・歩道・庭内路・駐車場・プールサイド・テラス・階段・床・壁面≫
◆内装・外装の仕上げに⇒ナノコート
≪シックハウス対策≫≪住宅、道路、歩道、店舗ヤード・ビル外壁・床・下地調整≫
◆鋼材、コンクリートの防食⇒シールコート007
≪橋梁・海洋構造物・タンク外面・各種工場・処理場クリスタルストーン処理面・船舶≫
◆防火(難燃処理)⇒ファイアープリペンダー
≪神社・仏閣・文化財・病院(シーツや衣類、カーテン等)・住宅・家具・カーペット・段ボール≫
◆石綿(アスベスト)除去⇒アスゲンシーラー


沿革

1961年:富山市にて創業
1978年:熱絶縁工事の許可を受け、保温・保冷工事を中心に営業を展開
1979年:耐火・防音・防水・防蝕工事を新たに始める
1980年:高岡出張所を開設
1982年:ダクト・配管・脱臭工事を新たに始める
1983年:資本金1,200万円とする
2002年:現在地(射水郡小杉町)に事業本部を開設
      私募債発行(引受/北國銀行)

働く人たちの環境を守ります

脱臭設備工事・吸着塔製作・ダクト工事・防音工事・騒音測定コンサルティング・防湿工事・防露工事・室内環境改善

プラントで働く人たちに、快適でクリーンな生産環境を届けることも、私たちの大切な仕事のひとつです。脱臭設備工事・吸着塔製作・ダクト工事によって悪臭や有害ガスの除去を行い、プラント内を清浄な空気環境に保ちます。防湿工事・防露工事による湿度管理と結露防止、防音工事・騒音測定コンサルティングによる騒音対策など、人が快適に作業を行えるよう様々な対策をご提供します。さらには、プラント環境分野で培った技術分野を、一般住宅やマンションなどの生活空間にも拡大し、快適さとクリーンさをお届けしています。

続きを読む

生産施設や設備の劣化を防ぎます

耐火工事・築炉工事・防蝕工事・防水工事・塗装工事・イオシステム

プラント施設と施設内で稼働する各種設備・機器類の劣化を防ぎ、耐久性を向上させて生産活動をバックアップします。耐火工事・築炉工事では、様々な耐火耐熱素材を用いて、炎や高熱によるダメージから施設や設備を守る対策を講じます。防蝕工事・防水工事・塗装工事では、酸・アルカリ等の化学物質や塩害、凍害、浸水などによる腐蝕や錆をガードし、施設や設備の長寿命化を図ります。また、コンクリート表面に常温ガラス被膜を形成し、コンクリートの建造物・構造物の耐久性を高める独自の技術イオシステムも提供しています。

続きを読む

ものづくりのための設備を造ります

総合樹脂加工・各種タンク製作・配管工事・各種機械据付・組立・分解

既存の施設や設備に省エネ・保全・環境対策を施すメンテナンス領域とともに、プラント新設や新規設備の導入にともなう様々なデバイスやパーツの製作・施工、機器と機器、ラインとラインを結ぶアセンブリ工事といった技術もまた、当社が得意とする領域です。総合樹脂加工では、FRP・塩ビ・アクリル・ポリエチレン・PPといった多様な素材に対応し、ニーズにかなう精確な樹脂パーツを製作します。

各種タンク製作配管工事においても、DCIP・SUS・SGP・PVCなどに対応し、確かな技術をお届けしています。さらに、各種タンク製作・各種機械の据付・組立・分解をはじめ、プラント新設・増設にともなう様々な作業を、確実な工程管理と安全管理、そして品質管理によって円滑に進めます

続きを読む

貴重なエネルギーと資源を守ります

保温工事・保冷工事・熱管理測定コンサルティング

火力発電所プラント内の配管を通して搬送される熱媒体や様々な流体は、その過程で多くの熱エネルギーを失います。大規模なプラントになればなるほど、そこで発生するエネルギーロスは巨大なものとなってしまいます。三耐保温では、火力・原子力発電所、廃棄物処理施設、化学工場等において、配管設備の要所要所に保温・保冷工事を施し、エネルギーロスを抑え省エネルギーを実現します。

熱管理測定また、熱管理測定などの科学的手法によってより効率的な省エネ対策をご提案し、工事のコストダウンニーズにもお応えしています。エネルギーは有限です。小さい熱のロスが集まれば大きなロスとなります。かぎりある資源と熱エネルギーを守ってゆくことが、私たちの使命です。

続きを読む

企業特徴/コアコンピタンス

長年培われた卓越した技術力と豊富な経験をもとに地域に根ざしながら全国に営業を展開しています。広範なネットワークを背景に日本各地にて工事の施工を行なっています。

省エネルギー工事から耐火・防水・防食工事など広い分野にわたって、企業の設備の診断からメンテナンス工事そして建設工事にいたるまで、つねに顧客との一体化をはかりながら、幅広いサービスを提供しています。

建設資材のリサイクルシステムをメーカーと共同開発し環境分野へのさらなる貢献をめざしています。

「イオシステム」は当社独自の常温ガラスコーティングの技術です。この技術は常温でコンクリートや金属の表面にガラスのホーロー膜をつくることができるという他に比類のない技術であり、完全無機質材からなり、環境への負荷は「0」という画期的な新技術です。これらの技術を応用した「T&C防食」は「建設技術審査証明」を取得しております。さらに、コンクリート構造物、金属製品等にガラスコーティングを施工することにより、落書・貼書・汚れ防止にも画期的な効果を発揮し、環境の美化にも役立っております。

加入団体

日本保温保冷工業協会
東海北陸保温保冷協会
富山県保温保冷工事協同組合
富山商工会議所

ものづくりの最前線を4つの技術で支えます。

【省エネ対策分野】
 エネルギーと資源を守ります
【プラント保全分野】
 生産施設や設備の劣化を防ぎます
【環境保全分野】
 働く人たちの環境を守ります
【プラント施工分野】
 ものづくりのための設備を造ります

安全管理ポリシー

事故などのリスクを未然に防ぎ、安全かつ円滑にプロジェクトを進めることも、私たちの大きな責任と考えます。プロジェクト着手前には、作業の各プロセスや現場の環境条件などを綿密にチェックし、より安全にプロジェクトを進行するための作業計画を検討します。着手後には、毎朝のミーティングにおいて、当日の作業の安全管理についてきめ細かな打ち合せを行い、十分な安全性を確保したうえで作業にかかっています。