HOME >  イオシステム  >  T&C防食工法

コンクリートの寿命を200年に!コンクリート超耐久力工法

tac.jpg

多孔質コンクリートの微細な孔までもガラス質で埋め、耐久性アップと長寿命化を実現するの工法です。凍結融解障害、塩害、水酸化カルシウム流出を防ぎ、コンクリートの劣化を防止します。完全無機のガラス素材ですから、環境汚染がありません。

建設技術審査証明書 第0403号 取得
NETIS(国土交通省 新技術情報提供システム)登録
No.KT-090012-A
No.HKK-110001-V(塩害用)

NETIS(国土交通省 新技術情報提供システム)とは
国土交通省は、新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として、 新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)を整備しました。 NETISは、国土交通省のイントラネット及びインターネットで運用されるデータベースシステムです。


tac.jpg
2013年6月 富山県魚津市 しんきろうロード岸壁 T&C防食-塩害用-塗布工事
2013年6月 発電所 沈砂池修繕工事
2013年5月 コンクリート基礎 T&C防食-塩害用-塗布工事
2010年11月 発電所水圧管路小支台修繕工事
2010年8月 球形タンク支柱補修工事(凍結塩害対策)
2008年6月 富山県魚津市 魚津港防波堤コンクリート構造物スケーリング劣化防止工事


【工事実績】浮桟橋コンクリート塩害対策工事 イオシステム(液体ガラス)

施行日:2015年1月
施工場所:富山県射水市


s浮桟橋.jpg

天板にはクリスタルストーンNR
側面にはT&C防食塩害用工法を施しました。

しんきろうロード岸壁T&C防食-塩害用-塗布工事

施工日:2013年6月
施工場所:富山県魚津市

防波堤に雨がかかり、T&C防食の効果がはっきりとわかります。
水がコンクリートに浸み込まないので、表面の色が変わりません。

発電所 沈砂池修繕工事

施工日:2013年6月17日~6月28日(12日間)
施工場所:富山県中新川郡

施工後

施工前

続きから施工中の写真をご覧頂けます。

続きを読む

コンクリート構造物スケーリング劣化防止工事

施工日:2008年6月
施工場所:富山県魚津市魚津港
施工範囲:新防波堤(天場、陸地側共巾1750m)
       旧防波堤(天場、陸地側共巾500m)

[経過観察]
約4年3ヶ月経過 (2012年9月撮影 天候:晴)

T&C防食施工部は、未施工部と比べて劣化していないのが分かります。


約1年7ヶ月経過 (2010年1月撮影 天候:雨)

T&C防食施工箇所は、水が染み込まないので表面の色が変わりません。


続きから、施工中の写真を掲載しています。

続きを読む

T&C防食(塩害用)NETIS登録

T&C防食(塩害用)がNETIS(新技術情報提供システム)に登録されました。

■新技術名称:T&C防食(塩害用)
■NETIS登録番号:HKK-110001-V
■登録日:2011年7月25日

NETIS(国土交通省 新技術情報提供システム) 登録No. HKK-110001-V


NETIS(国土交通省 新技術情報提供システム)とは
国土交通省は、新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として、 新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)を整備しました。 NETISは、国土交通省のイントラネット及びインターネットで運用されるデータベースシステムです。

コンクリート構造物の風化防止に強力な効果

耐久性向上・寿命を長期化
中性化予防・防藻・汚れ防止
凍結融解や塩害等による破壊を防止

tacp01.jpg

◆苫小牧東港区中防波堤による試験施工結果
北海道苫小牧港沖に新設されたる防波堤胸壁にTAC工法を試験施工しました。その後の追跡調査の結果、TAC工法施工箇所には全く異常が認められ無かったのに対し、未施工箇所については胸壁上部を中心として、広範囲にスケーリング劣化が確認された。

スケーリング試験結果

T&C工法は土木学会講演会及び実証フィールド試験において、そのスケーリング抵抗性能が実証されました。(2000年9月第55回土木学会年次学術講演会)

tacp02.jpg tacp03.jpg tacp04.jpg tacp05.jpg
無処理 輸入汎用剤 国内汎用剤 TAC工法