HOME >  イオシステム  >  ファイアープリベンター

ファイアープリベンター(無公害防火難燃剤)

fp.jpg

ファイアープリベンターは、炎の被害から貴重な生命と財産を守る、無公害防火難燃剤です。紙類、布類、木材、ワラ類などの引火しやすい素材に噴射するだけで、優れた防火難燃効果を発揮します。ファイアープリベンターを使用した場合、1300℃の熱が加わっても引火することがありせん。ストーブやコンロなどから失火しても、火災の広がりを抑え、類焼を最少限にくいとどめることができます。

ファイアープリベンターの安全性は数々の実験で証明されています

fpp01.jpgfpp02.jpg
ファイアープリベンター処理した新聞紙の上にアルミニウムを置き、1300℃のバーナーを吹付。アルミは溶け出しますが、新聞紙は燃えません。ファイアープリベンター処理した布は、バーナーの炎にびくともしません。キッチンの防火布や、鋳物工場用の手袋、防火カーテンなど、アイデア次第で利用範囲は無限です。

fpp03.jpgfpp04.jpgfpp05.jpg
2棟の木造の小屋にガソリンをかけて一斉に点火。ファイアープリベンター処理した右側の小屋はガソリンが燃え尽きて鎮火しましたが、未処理の左側の小屋は跡形もなく完全に燃え尽きています。

ファイアープリベンターの特長

・フラッシュオーバーを抑え、遅らせる
・焼結を防ぐ
・住宅から衣類まで多種多様な素材・用途に対応
・対象物質の変質・変色が起こりにくい
・人と環境にやさしい無公害性
・簡単な処理で効果が持続し、 コストパフォーマンス性に優れている