HOME >  会社概要  >  概要

企業概要

設立:昭和36年6月21日
資本金:1,200万円
株式:非上場
決算:年1回3月
代表者:代表取締役社長 高見直樹

社員数:23名
平均年齢:36歳

許可:富山県知事2434号
(とび、土木、管、タイル・レンガ・ブロック、熱絶縁、石、ガラス、塗装、内装仕上げ)

事業本部:
〒939-0305 富山県射水市鷲塚91-3
TEL (0766)55-2239
FAX (0766)55-2280
地図地図:地図のウインドウが開きます

本社:富山県富山市泉町1-6-21

(当社へ御用の際は、事業本部へお問合せ下さい)


事業所

事業本部:
〒939-0305 富山県射水市鷲塚91-3
TEL (0766)55-2239
FAX (0766)55-2280
地図:地図のウインドウが開きます

本社:富山県富山市泉町1-6-21

(当社へ御用の際は、事業本部へお問合せ下さい)

企業特徴/コアコンピタンス

長年培われた卓越した技術力と豊富な経験をもとに地域に根ざしながら全国に営業を展開しています。広範なネットワークを背景に日本各地にて工事の施工を行なっています。

省エネルギー工事から耐火・防水・防食工事など広い分野にわたって、企業の設備の診断からメンテナンス工事そして建設工事にいたるまで、つねに顧客との一体化をはかりながら、幅広いサービスを提供しています。

建設資材のリサイクルシステムをメーカーと共同開発し環境分野へのさらなる貢献をめざしています。

「イオシステム」は当社独自の常温ガラスコーティングの技術です。この技術は常温でコンクリートや金属の表面にガラスのホーロー膜をつくることができるという他に比類のない技術であり、完全無機質材からなり、環境への負荷は「0」という画期的な新技術です。これらの技術を応用した「T&C防食」は「建設技術審査証明」を取得しております。さらに、コンクリート構造物、金属製品等にガラスコーティングを施工することにより、落書・貼書・汚れ防止にも画期的な効果を発揮し、環境の美化にも役立っております。

加入団体

日本保温保冷工業協会
東海北陸保温保冷協会
富山県保温保冷工事協同組合
富山商工会議所